預貯金の相続|枚方市の司法書士

枚方を中心に関西全域対応
電話番号電話番号
お問い合わせお問い合わせ
LINE
トップ事務所概要料金アクセスお客様の声お問い合わせ
事務所概要料金アクセスお客様の声

預貯金の相続に関することは、
やぎ司法書士事務所にお任せ下さい。

預貯金の相続手続一式サポート

預貯金を相続した、あなたへ!
面倒な手続きは、相続の専門家に全てお任せください!

このような方は、ぜひご相談ください。

預貯金の相続手続 3つの大切なこと

預貯金の相続手続の費用(報酬目安)

戸籍取得から遺産分割協議書作成、金融機関での相続手続まで一式サポートします。
相続手続きがすべて終わった後、遺産である預貯金から精算できますので、
相続人の方が持ち出しでご負担いただく必要はありません(着手金もありません)

種別 基本報酬額
(消費税別)
備考
遺産分割協議なし 70,000円 ※①+③
遺産分割協議あり 90,000円 ※①+②+③
公正証書遺言あり 60,000円 ※①+③-10,000円
自筆証書遺言あり 100,000円 ※①+③+④
※①預貯金相続手続 40,000円 金融機関1行につき
※②遺産分割協議書作成 20,000円
※③戸籍取得、相続人調査、
  
預金残高調査、
  
相続関係説明図作成
30,000円 お客様が必要な戸籍一式を
取得されている場合は、
20,000円
※④遺言書検認申立支援 30,000円
※以下の諸費用は、別途お客様のご負担になります。
無料相談・出張相談・夜間土日対応
無料相談受付中

お時間のある方は以下もご覧ください。

煩雑な手続きは、相続の専門家におませください。

金融機関が口座名義人の死亡を知ると口座を凍結し、預貯金を引き出すことができなくなります。
キャッシュカードと暗証番号があれば、口座凍結前に預貯金を引き出すことは、
出来てしまいますが、後々相続人間でトラブルになることがありますので、
相続開始後の預貯金の取り扱いには注意が必要です。

預貯金の相続手続には、金融機関での煩雑な手続、戸籍等の書類の収集、書類の作成が
必要であり、かつ、相続人全員の同意が必要です。
当事務所ではこれらの手続一式を代行し、
相続人の方がスムーズに預貯金を引き継げるお手伝いをしております。

預貯金の相続手続 サービス内容

ご依頼から預貯金解約の流れ

取扱業務一覧
終活・生前対策
終活のお手伝い
遺言
民事信託
社長の相続対策(事業承継)
成年後見制度
相続発生後のお手続き
相続手続丸ごと代行サービス(遺産承継業務)
相続不動産の売却サポート
不動産の相続手続
預貯金の相続
相続放棄
土地建物の登記
住宅の購入
名義変更等

LINE@LINE@